京都

京都(きょうと、みやこ、きょうのみやこ、英: Ky?to[1] [2] [3]、ローマ字:Ky?to)は、日本の歴史的な都。京、京師、皇都ともいう。794年に日本の首都に定められた都城・平安京にあたり、日本の政治・日本の文化の中心地となった。

「京都」の由来

東アジアでは古来、歴史的に「天子の住む都」「首都」を意味する普通名詞として京(きょう)、京師(けいし)が多く使用されていた。西晋時代に世宗(司馬師)のである「師」の文字を避けて京都(けいと)と言うようになり、以後は京、京師、京都などの呼び名が用いられた。

日本でも飛鳥京恭仁京などが京都とも呼ばれた。平安京は当初から京都とも呼ばれたが、定着したのは平安後期からで、京や京師という呼び名も併用されていた。その後、次第に「京の都」(きょうのみやこ)、「京」(きょう)、「京都」(きょうと)が都市の固有名詞のようになり、定着していった。

 

京都と洛陽

古く京都は、しばしば中国王朝の都となった洛陽に因み、京洛、洛中、洛陽などといわれた。元々は平安京を東西に分割し、西側(右京)を「長安」、東側(左京)を「洛陽」と呼んでいた。ところが、右京すなわち「長安」側は湿地帯が多かったことなどから程なく廃れ、市街地は実質的に左京すなわち「洛陽」だけとなった。このため京都を「洛陽」と呼ぶようになった。京の都に上ることを上京、上洛と言う。現在でも京都以外の地方(含東京)から京都へ行くことを「上洛する」「入洛する」ということが少なくない。

都市災害と文化財

京都市内には活断層の存在が確認され、歴史的にも大きな被害をもたらしている。 ところで、現在京都市内には、多くの木造建築物や仏像などの文化財が数多く現存しているが、その理由として、これらの文化財は昭和初期までほとんどが住宅地の外にあり、幾たびかの市街地からの延焼をまぬがれてきたから存在するとの研究結果が認知されつつある。 ところが、近時住宅地にのみこまれた文化財は、地震等による大火で失われる確率が過去に無いほど非常に危険な状態にあると危惧する声が有識者の中から上がっている。

また、それら文化財自体の地震などへの耐震性についても、現在の基準で判断すると問題のある建物も相当数あるが、解体修理は世紀単位で一度しかできず、莫大な費用を要することから、万一耐震不足と認定されれば、入場制限を強いられる恐れがあり、診断さえ行われない場合が多い。

 

1 .. 3277 3278 3279 3280

大阪・神戸・京都 お茶とお菓子

大阪・神戸・京都 お茶とお菓子
968 円
ここ数年のコーヒーブームで肩身の狭い思いをしていたお茶派に朗報! 今街ではお茶が美味しいお店が増加中。紅茶が充実の焼き菓子カフェやこだわりの日本茶がいただけるお店、珍しい中国茶のアフタヌーンティーなどゆっくりお茶するのに最適なお店がたくさん!また、これか..

京都小石家来簡集

京都小石家来簡集
15,840 円
江戸時代後期の京都医界を主導した小石家の私塾・究理堂。究理堂は小石家代々によって継承され、やがて医学教育の重要なセンターとして広く知られるとともに、医界にとどまらない多彩な知識人との交流の舞台となった。本書では小石家究理堂が現在所蔵する貴重な史料のうち、..

おひとり京都の秋さがし

おひとり京都の秋さがし
704 円
秋といえば、京都が最もにぎわいを見せる季節。だからこそ、ひとりで旅をしたい。ちょっと遠くに足を延ばして、隠れ紅葉をさがす。落葉を踏みしめて、古寺の仏さまに手を合わせる…。月見行事、山里の奇祭、そして秋の味覚。何度も訪れているはずなのに、いつも新しい..

裏・京都の魔界を往く

裏・京都の魔界を往く
968 円
1200年余り、京の都に流れる歴史。今も語り伝わる「異次元」への入り口、連綿と続く時間に刻まれてきた京都のもうひとつの顔を探します。

京都府の百年

京都府の百年
2,093 円
近代の横顔-伝統と革新1 明治維新と京都2 近代京都の出発3 地域の近代化と日清・日露戦争4 大正デモクラシーと民衆生活5 恐慌から戦争へ6 戦時下の京都7 戦後から現代へ

&TRAVEL京都超ハンディ版 2019

&TRAVEL京都超ハンディ版 2019
990 円
W本当に使える旅行ガイド W、『&TRAVEL』シリーズの2019年が発売です! 国内旅行でダントツ人気の「京都」の、SNS映えスポットから旬グルメ、人気エリアガイド、宿まで、最新情報が満載! 今年は、取り外せる2大付録がついたお得な一冊です。

京都の謎 伝説編

京都の謎 伝説編
924 円
「伝説」から、京都の埋もれた歴史が明らかに。なぜ、いまだに怨霊(御霊)が祀られるのか-"八所御霊"が鎮座する神社群の謎なぜ祇園はインド呪術に支配されたのか-「蘇民将来子孫」の呪い札に秘められた知恵"京のへそ石"伝説と聖徳太子-六角堂に今も眠る"六角形の石"の謎「..

夏の京都、いただきます。

夏の京都、いただきます。
1,650 円
夏の京都には美味を味わう条件がすべて揃っている。いざ、夏の京都へ。オープンエアの飲みまず一番に鮎と鱧夏の涼やか麺夏のスタミナ料理夏のお茶時間夏の朝を味わうエピローグ 京都夏の宿夏の京都は美味しいものであふれている。京都在住の著者が、普段から愛用する「京都..

京都の市電昭和を歩く

京都の市電昭和を歩く
1,650 円
昭和の時代を走り続けた京都市電のある風景をいま求めて。全線全停留場廃止時の163停留場をすべて紹介。巻頭グラフ(市電に乗って京都を巡る;はじめに ほか)テーマ別グラフ(明治の香りを漂わせて;朝陽に輝いて ほか)カラーページ(カラーで振り返る 市電が走った昭..

信長が見た戦国京都

信長が見た戦国京都
990 円
戦火による都市の縮小、治安悪化にともない横行する犯罪と頻発する喧嘩、惣構を設け「城塞」と化した都市で自衛・自治する町人。上洛した信長が見た京都は、応仁・文明の乱と幾度の政争を経て、かつてとまったく異なる姿に変貌していた。同時代史料から、「町」が社会集団と..

1 .. 3277 3278 3279 3280

CS Shop

1 .. 3277 3278 3279 3280

大阪・神戸・京都 お茶とお菓子

大阪・神戸・京都 お茶とお菓子
968 円
ここ数年のコーヒーブームで肩身の狭い思いをしていたお茶派に朗報! 今街ではお茶が美味しいお店が増加中。紅茶が充実の焼き菓子カフェやこだわりの日本茶がいただけるお店、珍しい中国茶のアフタヌーンティーなどゆっくりお茶するのに最適なお店がたくさん!また、これか..

京都小石家来簡集

京都小石家来簡集
15,840 円
江戸時代後期の京都医界を主導した小石家の私塾・究理堂。究理堂は小石家代々によって継承され、やがて医学教育の重要なセンターとして広く知られるとともに、医界にとどまらない多彩な知識人との交流の舞台となった。本書では小石家究理堂が現在所蔵する貴重な史料のうち、..

おひとり京都の秋さがし

おひとり京都の秋さがし
704 円
秋といえば、京都が最もにぎわいを見せる季節。だからこそ、ひとりで旅をしたい。ちょっと遠くに足を延ばして、隠れ紅葉をさがす。落葉を踏みしめて、古寺の仏さまに手を合わせる…。月見行事、山里の奇祭、そして秋の味覚。何度も訪れているはずなのに、いつも新しい..

裏・京都の魔界を往く

裏・京都の魔界を往く
968 円
1200年余り、京の都に流れる歴史。今も語り伝わる「異次元」への入り口、連綿と続く時間に刻まれてきた京都のもうひとつの顔を探します。

京都府の百年

京都府の百年
2,093 円
近代の横顔-伝統と革新1 明治維新と京都2 近代京都の出発3 地域の近代化と日清・日露戦争4 大正デモクラシーと民衆生活5 恐慌から戦争へ6 戦時下の京都7 戦後から現代へ

&TRAVEL京都超ハンディ版 2019

&TRAVEL京都超ハンディ版 2019
990 円
W本当に使える旅行ガイド W、『&TRAVEL』シリーズの2019年が発売です! 国内旅行でダントツ人気の「京都」の、SNS映えスポットから旬グルメ、人気エリアガイド、宿まで、最新情報が満載! 今年は、取り外せる2大付録がついたお得な一冊です。

京都の謎 伝説編

京都の謎 伝説編
924 円
「伝説」から、京都の埋もれた歴史が明らかに。なぜ、いまだに怨霊(御霊)が祀られるのか-"八所御霊"が鎮座する神社群の謎なぜ祇園はインド呪術に支配されたのか-「蘇民将来子孫」の呪い札に秘められた知恵"京のへそ石"伝説と聖徳太子-六角堂に今も眠る"六角形の石"の謎「..

夏の京都、いただきます。

夏の京都、いただきます。
1,650 円
夏の京都には美味を味わう条件がすべて揃っている。いざ、夏の京都へ。オープンエアの飲みまず一番に鮎と鱧夏の涼やか麺夏のスタミナ料理夏のお茶時間夏の朝を味わうエピローグ 京都夏の宿夏の京都は美味しいものであふれている。京都在住の著者が、普段から愛用する「京都..

京都の市電昭和を歩く

京都の市電昭和を歩く
1,650 円
昭和の時代を走り続けた京都市電のある風景をいま求めて。全線全停留場廃止時の163停留場をすべて紹介。巻頭グラフ(市電に乗って京都を巡る;はじめに ほか)テーマ別グラフ(明治の香りを漂わせて;朝陽に輝いて ほか)カラーページ(カラーで振り返る 市電が走った昭..

信長が見た戦国京都

信長が見た戦国京都
990 円
戦火による都市の縮小、治安悪化にともない横行する犯罪と頻発する喧嘩、惣構を設け「城塞」と化した都市で自衛・自治する町人。上洛した信長が見た京都は、応仁・文明の乱と幾度の政争を経て、かつてとまったく異なる姿に変貌していた。同時代史料から、「町」が社会集団と..

1 .. 3277 3278 3279 3280

CS Shop